haruka

はじめまして!はるかです。

もともと下半身デブで悩んでいた私ですが、35歳を越えてからはオバサン体型まっしぐら。。。

食事を減らしてダイエットしても50キロを切らなくなってしまいました。

でも、結婚10周年の記念に旦那さまがプール付きのペンションを予約してくれたのをきっかけに、一念発起して水着を着れる体を目指すことに!

このサイトでは私が1カ月で5キロのダイエットに成功した時に体験した痩身エステや使用した家庭用キャビテーションマシンなど、ダイエットや脚痩せについての情報を公開しています。

下半身デブで悩んでいる、脚痩せしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

1カ月で5キロ痩せて美脚を目指す大作戦

1ヵ月で5キロダイエットの結果、脚痩せにも成功!

一カ月で5キロダイエットに成功-ビフォーアフターの写真

結婚10周年の記念にプール付きのペンションに行く日まで、あと1ヶ月。

記念日旅行までに水着が似合う体を目指して、5キロ痩せることを目標にダイエットを始めました。

そして、1カ月間で体重52.6キロから47.8キロへ、約5キロ(正確には、4.8キロですが・・・)のダイエットに成功しました!

私は下半身デブ体型で、食事制限で自己流ダイエットをすると胸から落ちてしまい、もともと胸がないのに余計に貧乳になってしまう残念なタイプです。。。

水着を着たいのに胸から痩せるのは避けたいので、今回の1カ月ダイエット計画では最初の2週間に痩身エステの体験コースをはしごして、脚から痩せるためにはどうすればいいのか、プロの目線からアドバイスをもらうことに。

その結果、一番気になっていた脚から痩せることができました! o(^ ^)o

ダイエット&脚痩せ成功の要因は、プロのエステティシャンから脚が痩せない原因や自分に合う脚痩せの方法についてアドバイスをもらったことが大きかったと思います。

後半2週間に毎日使用していた家庭用キャビテーションマシン「ボニックプロ」の貢献度もかなり大きかったと思います。

私が体験した脚痩せ・痩身エステ一覧

こちらは、ダイエット開始2週間の間に予算3万円以内で私が体験したエステの一覧です。

脚痩せ専門の「リフィート」、痩身専門の「ミスパリ」、最新の痩身マシン「ハイパーナイフ」と独自の痩身機器で相乗効果を出すことで人気の「サロン・ド・フララ」など、以前から気になっていた痩身エステを厳選しました。

特徴 体験料金 効果・満足度 勧誘のしつこさ
リフィート ・ 脚痩せ専門店

・脚瘦せの秘密兵器

「ツェレンツァウバー」

が話題

  3,240円 ★★★★☆

>体験談in新宿店

★★☆☆☆
ミスパリ  ・痩身専門店

・東大と共同開発した

独自の痩身マシンあり

 5,000円 ★★★☆☆

>体験談in新宿店

★★★☆☆
サロン・ド・フララ ・最新機器「ハイパーナイフ」

と独自のマシンの相乗効果

で結果が早いことで人気

 7,800円 ★★★★☆

>体験談in渋谷店

★☆☆☆☆
シーズラボ  ・結果重視のメディカルエステ

・即効性を高めた最新型キャビテーションマシンあり

 5,400円 ★★★☆☆

>体験談in新宿店

★★★☆☆
ソシエ  ・遺伝子分析あり

・ハンドの手技に定評あり

 5,000円 ★★★★★

>体験談in新宿店

★☆☆☆☆

1週目にリフィート、ミスパリ、サロンドフララ、2週目にシーズラボとソシエに行き、総額は26,840円。

痩身コースはしっかり通って結果を出すためには30万以上はかかると言われていますが、私はダンナに内緒でそんな大金を使う勇気がなかったので、エステの体験を”はしご”して短期間で効率良く痩せるという裏技を使いました。

私が体験して、総合的に一番よかったのは私の身体を触って下半身が痩せない原因は腸骨にあることを見抜き、脚痩せマッサージの方法を丁寧に教えてくれたソシエです。

実は今回体験した中で一番効果を期待していなかったのがソシエなのですが、実際に体験してみると1回の体験でヒップが2センチ、太もも1.5センチも減るという結果が出ただけではなく、脚痩せのためのマッサージ方法を出し惜しみなく丁寧に教えてくれて感動しました。

参考記事:「ソシエ」の痩身コースの体験レポート

次によかったのは、施術直後に鏡を見たらびっくりするほど脚のラインがきれいになっていた「サロン・ド・フララ」です。

参考記事:「サロン・ド・フララ」のハイパーナイフの体験レポート

また、意外な盲点を指摘してくれた「リフィート」もよかったです。

私が一番悩んでいたふくらはぎの外張りは、膝の上の内側部分に詰まりがあることが原因だと指摘され、「さすが脚瘦せのプロ!」と思いました。

参考記事:「リフィート」の脚痩せ体験レポート

ちなみに、最初の2週間で体重は52.6キロから49.3キロ(マイナス3.3キロ)落とすことができました。

2週目の時点で50キロジャストくらいになっていたので、2週目に行ったシーズラボとソシエでは、「体重は落とす必要はないので、見た目のボディラインをキレイにしましょう」と言われました。

(ちなみに私の身長は159センチです)

そして、2週間経過した時点の体重は49.3キロ

35を過ぎてから、食事制限でダイエットをしても50キロを切ることができなかったので、久々の49キロ台が嬉しくてテンションが上がり、ダイエットが楽しくなりました。

1ヵ月集中ダイエットのスタートダッシュとして最初の2週間にエステのはしごをしたのは作戦成功だったかも!

ちなみに、初の49キロ台を記録したのは、シーズラボに行った翌日でした。

シーズラボではすごい汗が出たので、そのせいかもしれません。

参考記事:「シーズラボ」の痩身コース体験レポート

また、シーズラボの前に行ったサロン・ド・フララでは、ハイパーナイフの効果は約3日持続するので、その間に水をたくさん飲むとハイパーナイフで除去したセルライトが排出されやすいと言われ、施術後から水をたくさん飲むようにしていたので、それがよかったのかもしれません。

家庭用キャビテーションなら自宅でエステができる!

家庭用キャビテーションはコスパがいい!

1カ月5キロダイエットでは、本当は1カ月エステの体験コースに通いたかったのですが、後半は仕事の予定が詰まっていて体験コースに行けそうになかったため、自宅でできる家庭用キャビテーションを取り入れることに!

「キャビテーション」は”切らない脂肪吸引”と言われている技術で、脂肪細胞自体を減らすことができるので、リバウンドが少ないというメリットがあります。

セルライトの除去もできるので、私のようにお尻や太ももにセルライトが付いているために下半身が痩せにくい人には最適の施術です。

ただし、シーズラボのエステティシャンから聞いた話によると、キャビテーションは美容整形の脂肪吸引手術とは違って、一気に脂肪を吸引するわけではなく、少しずつ脂肪細胞を除去していくものなので、繰り返して回数をこなすことが大切だそうです。

その話を聞いた時、以前、エステで働いていた知りあいから「研修の時に毎日キャビテーションをかけていたら、みるみるうちに脚が細くなった」という話を聞いたのを思い出し、キャビテーションは頻度が大切だということに納得。

でも、エステで「キャビテーション」の施術を何回も受けると、かなりの金額がかかりますよね。

そこで、私が注目したのが自宅でキャビテーションができる家庭用キャビテーションマシンです。

自宅にキャビテーションマシンがあれば、週に何度もできるのでコスパが良さそう!と思いました。

ボニックプロを選んだ理由は?

家庭用キャビテーションはたくさんの商品が販売されていますが、迷ったあげく、価格も安くて「キャビテーション」だけではなく、RFとEMSがついているボニックプロを選択!

EMSは脚のラインをキレイにするためには欠かせない施術だそうで、私が体験した中で、サロンドフララを除く全てのエステで取り入れられていました。

自分では動かせない筋肉にまでアプローチすることで、美しいライン作り、ヒップアップ、リバウンド防止などに役立つそうです。

また、RFはコラーゲン生成を促すため、肌のハリや引き締め効果が期待できると言われています。

ボニックプロは、プロのエステティシャン監修のもと、高級エステサロンで採用されている「RF」「キャビテーション」「EMS」を搭載して、エステティシャンの卓越した技術と経験を再現した自宅用のキャビテーションです。

初月9,800円、2か月目以降は5,480円ですが、3カ月継続という条件があるので、総額は20,420円になります。

痩身エステに通う場合と比較すると10分の1以下という、かなりお得な金額でいつでも自分の好きなときにキャビテーションが受けたい放題ということに魅かれて購入しましたが、大正解でした!

ボニックプロについて詳しく知りたい方は公式サイトもチェックしてみてください。

>>>ボニックプロの公式サイトはこちら

1ヵ月で5キロ痩せたときの食事やエクササイズは?

1カ月で5キロダイエットでは、前半はエステの体験コースのはしご、後半はボニックプロがメインでしたが、食事制限やエクササイズもできる範囲で取り入れました。

食事は夕飯置き換えが一番効果があると思うのですが、仕事関係などで断れない飲み会もあるので、朝食を生姜紅茶に置き換えるダイエットにトライ。

朝食を生姜紅茶に置き換えると、午前中に排泄がしっかりできるそうです。

自宅で夕食をとるときは、なるべく脂肪燃焼野菜スープを食べるようにしていました。

また、体験エステに行った日はエステの効果を十分に出すために、施術を受けた後2時間は食事を控えるなど、食事面にはしっかり気をつけるようにしました。

【エステ前後の食事】エステの効果を最大限にする食事メニューは?

エクササイズはあまりできなかったのですが、ダイエット計画の直前に本屋で見つけて即買いした「モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット」のエクササイズは5分でできるので、毎朝の習慣にしていました。

夜はなるべく半身浴をするようにして、ソシエのエステティシャンに教えてもらったリンパマッサージをすることも心がけていました。

1カ月5キロダイエット大作戦まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回のダイエットに成功した要因は「1カ月後に控えていた旦那さまとの記念日旅行で絶対水着が着たい!」という強い気持ちもあると思いますが、体験エステでキャビテーションやハイパーナイフなどの施術やボニックプロなど、最新の痩身マシンの力も大きかったように思います。

特にボニックプロは、痩身エステの中でも効果的と言われている「RF」「キャビテーション」「EMS」を搭載した本格的なマシンで、下半身太りの原因となるセルライトを効果的にケアしながら、キレイな脚のラインを作ってくれる優れモノで、ダイエットに大きく貢献してくれました。

シーズラボのエステティシャンもキャビテーションは頻度が大切と言っていましたが、ネット上でも、元エステシャンが研修でキャビテーションを毎日かけていたら、みるみるうちに脚やお腹が細くなってきたというコメントも見つけました。

自分の好きなときに好きなだけキャビテーションができるボニックプロような家庭用キャビテーションマシンは、お金をなるべくかけずに効率よく痩せたい方には特におすすめです。

「ダイエットしてるけど下半身がなかなか痩せない」

「痩身エステに行きたいけど時間がない」

「自宅で手軽にできて効果的な脚痩せ方法を探してる」

そんな方は、ぜひためしてみてはいかがでしょうか。

>>>ボニックプロの公式サイトはこちら