身長150センチ台でモデル体型の人の体重やウエストサイズ、太もも、ふくらはぎなどのサイズを知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、身長150センチ台のモデル体型の目安となる体重(BMI:18)とサイズ(BWH、太もも、ふくらはぎ、足首)をご紹介します。

150センチ台のモデル体型の目安の体重・サイズ一覧

150センチ台のモデル体型の体重・サイズの目安を一覧表にまとめました。

 身長 体重 B W H 太もも ふくらはぎ 足首
 150 40.5 79.5 55.5 79.5 45.0 30.0 18.0
151 41.0 80.0 55.9 80.0 45.3 30.2 18.1
 152 41.6 80.6 56.2 80.6 45.6 30.4 18.2
 153 42.1 81.1 56.6 81.1 45.9 30.6 18.3
 154 42.7 81.6 57.0 81.6 46.2 30.8 18.5
 155 43.2 82.2 57.4 82.2 46.5 31.0 18.6
 156 43.8 82.7 57.7 82.7 46.8 31.2 18.7
 157 44.4 83.2 58.1 83.2 47.1 31.4 18.8
 158 44.9 83.2 58.5 83.7 47.4 31.6 18.9
 159 45.5 84.3 58.8 84.3 47.7 31.8 19.1

体重はモデル体重と言われているBMI18で計算しています。

BMI18を下回ると健康を害する危険性もあると言われていますので、これ以上は落とさないように注意しましょう。

体重はあくまで目安なので、こだわりすぎなくても大丈夫です。

自分の身長プラス5センチ程度のBMI18の体重でもモデル体型に見える可能性は十分ありますので、無理なダイエットはしないようにしましょう。

150センチ台後半の方で、自分の身長プラス5センチのBMI18の体重を確認したい方は160センチ台のモデル体型の体重・サイズ一覧を参考にしてみてください。

150センチ台のモデル体型の有名人・芸能人

樫木裕実さんは156センチ・48キロ

156センチ48キロの樫木裕実さん-画像

出典:樫木裕実さんオフィシャルサイト

「カーヴィーダンス」で多くの女性からの支持を集めたスタイル抜群の樫木裕実(かしきひろみ)さんは身長156センチですが、体重は48キロあるそうです。

樫木裕実さんは健康的なダイエットを推奨していて、37キロを目指してダイエットしている女性に対してご自身のブログで以下のようにコメントしています。

間違っても37キロが指針なんて思わないでね!

(中略)

私の身長156センチ正確には155,5かも(笑)

体重48.5キロ

私に必要な体重です。

引用元:樫木裕実さん公式ブログ

ちなみに樫木裕実さんの身長156センチ・体重48キロはBMI19.72で、156センチ+8センチの164センチのBMI18の体重に該当します。

樫木裕実さんは、「43キロくらい?」と聞かれることもあるそうですが、二の腕やウエストがキレイに引き締まっているので、体重よりも細く見えますよね。

健康的に美しく痩せたい方は樫木裕実さんのようなスタイルを目指すといいかもしれません。

紗栄子さんは157センチでこの脚の長さ!

150センチ台でモデル体型の芸能人と言えば、紗栄子さんを思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「PEACH JOHN」(ピーチ・ジョン)のCMでも、美しいボディを披露していましたよね。

スラリと伸びた手脚が印象的な紗栄子さんですが、実は身長は157cmなんです。

紗栄子さんは出産後に一時期太ってしまいダイエットに励んだこともあるそうですが、今では見事なモデル体型ですよね。

お洋服の撮影も????✨ #sweet #4月12日発売 #5月号 #jillstuart @sweet_editors

SAEKO♡さん(@saekoofficial)がシェアした投稿 –

スタイル抜群の安室奈美恵さんも150センチ台!

2018年9月に惜しまれながら引退した安室奈美恵さんも150センチ台でモデル体型の芸能人として有名でしたよね。

安室奈美恵さんの身長は158センチですが、手足がスラリと長いので、実際よりも背が高く見えますよね。

年齢を重ねても若い頃と変わらないスタイルを維持していた安室奈美恵さんですが、出産後に一時期太った時期があるそうです。

150センチ台でもBMI18目指してダイエットすれば、紗栄子さんや安室奈美恵さんのようなモデル体型になることが十分可能です。

ただし、現在、10代の方はまだ身長が伸びる可能性もあります。

過度な食事制限などのダイエットは身長が伸びるのを妨げてしまう場合もあるので、栄養バランスの良い食事を心がけながら運動などを取り入れてダイエットすることをおすすめします。

CHECK