「痩身エステの後の食事は何を食べればいいの?」

「痩身エステの効果を高めるためには食事制限は必要?」

「効率よく痩せるためにエステの前後にとるといい飲み物を知りたい」

そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

haruka

こんにちは!はるかです。

せっかくお金をかけて痩身エステに通うなら、効率よく痩せたいですよね!

今回は痩身エステの効果を高めるためのエステ後の食事の注意事項、エステの前後におすすめの飲み物、エステの効果をさらに高めるためにおすすめの方法をご紹介します。

痩身エステ後の食事の注意事項

施術後2時間は食事を控えること

痩身エステの効果をしっかり出すための基本は、施術を受けた後2時間は食事を控えることです。

厳しい食事制限をしていない痩身エステでも、施術後1時間半~2時間は食事をしないようアドバイスを受けると思います。

エステ後はおなかが空いているかもしれませんが、痩身エステの効果を出すためには大切なことなのでしっかり守りましょう。

エステ後の食事制限が必要な理由

痩身エステでは、キャビテーションやリンパマッサージなどで老廃物の排出を促したり、EMSで筋肉を鍛えたり、サウナなどで体を温めたりなどの施術が行われます。

それらの施術の後は、体の代謝が上がっているため、いつも以上に食べたものを吸収しやすい状態になっています。

その状態のときに脂肪分の多い食事などをとると、通常の状態よりも吸収率が上がり、太りやすくなってしまうのです。

痩身エステの後に飲み会の予定を入れるなどしないように気を付けましょう。

エステ後におすすめの食事は?

エステ後の食事-イメージ

施術後2時間空けた後の食事は、野菜などを中心とした軽めの食事をとることをおすすめします。

通常よりも吸収されやすいので、ビタミンたっぷりのサラダなど、脂肪分が控えめの食事をとりましょう。

脂肪燃焼野菜スープもおすすめです。

参考記事:【1週間で5キロ痩せる食事法】野菜スープダイエット

また、タンパク質はダイエットには欠かせない栄養分なので、ゆで卵や鶏のささみや胸肉など、油分が少なく良質なタンパク質をとりましょう。

特にEMSは筋肉量をアップさせる施術なので、その効果をしっかり得るためにも筋肉の元となるタンパク質をとることは大切です。

メニューとしては、新鮮な生野菜のサラダとゆで卵、蒸し鶏のサラダ、野菜たっぷりの鶏鍋などがよさそうです。

時間がないときはプロテインドリンクなどを利用してもいいと思います。

就寝2時間前に食べ終わることが理想

ダイエットには良質な睡眠も欠かせません。

良質な睡眠のためには、寝る2時間前には食事を済ませていることが理想的です。

会社帰りなど、夜、エステに行く場合、エステ後2時間あけると寝る時間になってしまうという場合は、夕飯は抜いた方が効率よく痩せられると思います。

ただし、夕飯を抜くとかなりお腹が空いてしまうと思うので、エステに行く前に軽い食事をとるといいかもしれません。

仕事が終わってすぐにエステに行くので時間がないという方には、手軽に食べられるソイジョイなどもおすすめです。

またタンパク質不足も心配なので、昼食で生姜焼き定食や焼き魚定食などしっかりタンパク質をとるように心がけましょう。

エステの前後におすすめの飲み物

エステ前に飲むと効果的な飲み物は?

サウナなど発汗を促す施術の前には、体を温める飲み物を飲んでおくと、発汗量が多くなり効率的に痩せることができそうです。

生姜紅茶は代謝がよくなるのでおすすめです。

生姜は生のしょうがをすりおろすのが一番ですが、コンビニなどでも売っているチューブタイプの生姜でもOKです。

エステ後の水分補給は大切

施術後には、しっかり水分補給をしましょう。

キャビテーションやリンパマッサージなどの後は、脂肪や老廃物が体内から排出されやすい状態になっているので、しっかり水分補給をすることで痩身効果がより高まります。

参考記事:ダイエットに効果的な水の飲み方・ダイエットにおすすめの水は?

エステで温めた身体をなるべく冷やさないようにするためには白湯がベストですが、常温の水でもOKです。

デトックス効果が高いと言われるどくだみ茶などもおすすめです。

ダイエットの大敵の便秘や肩こりを解消するお酢ドリンク

施術後は普段よりも体が栄養を取り込みやすくなっています。

そのタイミングを利用して、ダイエットに効果的な栄養素を摂取するのもおすすめです。

特におすすめなのは、腸の蠕動運動を活発にする酢酸、クエン酸、ポリフェノールの効果で身体全体のめぐりやお通じを改善することでダイエットをサポートしてくれるブルーベリー酢です。

中でも、普通のブルーベリーの2倍以上のアントシアニンを含むビルベリーを使用するなど、原材料に徹底的にこだわり抜いた贅沢ブルーベリー酢はおすすめです。

現代人はパソコンやスマホで目を酷使しがちなので、眼精疲労による肩こりに悩まされたり、目がショボショボしているせいで老けて見られてしまったりする方も多いようです。

イキイキした目の輝きを取り戻すためにもブルーベリーは積極的に取ったほうがよい栄養素かもしれません。

︎エステの効果をさらに高めるためには

エステ後の運動は効果的!

施術後は代謝が上がっているので、運動をすると脂肪燃焼効果も高まり、痩せやすくなります。

効率的に痩せたい方には、ホットヨガや岩盤浴などで、さらに汗をかいて老廃物の排出を促すこともおすすめです。

ただし、エステ後は体が疲れているので、普段運動をしない方は無理をしないように気を付けましょう。

良質な睡眠も大切

エステ後は体がだるいし、運動や岩盤浴なんて無理という方もいらっしゃると思います。

そんな方は無理して運動する必要はありません。

ダイエットには良質な睡眠も大切です。

最低でも6時間は睡眠時間を確保しましょう。

寝る前にスマホなどを見ると睡眠の質が悪くなると言われているので、ハーブティーを飲みながら、ファッション誌などを眺めたりなど、ゆっくりと過ごすことをおすすめします。

そして、痩せてキレイになった自分を想像しながら、たっぷり眠りましょう。

haruka

今回は、痩身エステの効果を高めるためのエステ後の食事や飲み物、エステの効果をさらに高める方法などをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

特に大切なポイントは

  • 施術後2時間は食事を控えること
  • エステ前には生姜紅茶などの体を温める飲み物・後にはたっぷりの白湯を飲むこと
  • 睡眠を十分にとること

だと思います。

施術後の食事や飲み物を工夫することで、痩身エステでより効率よく痩せることができるので、ぜひ試してみてください!

モデル体型になるダイエット法トップページ